「首しめて殺してやろうか」 男が充電コード手に高校生脅す 北九州市

 福岡県警戸畑署によると、11日午前7時ごろ、北九州市戸畑区中原東2丁目付近で、登校中の男子高校生らが携帯電話の充電コードを持った男から「これで首をしめて殺してやろうか」と言われたという。男は年齢40歳代、身長167センチくらい、小太り、黒色短髪、黒縁眼鏡、上下薄い青色作業服を着ていた。

=2018/06/11 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]