過失運転致傷などの疑いで派遣社員の男逮捕 福岡県警小倉南署

 福岡県警小倉南署は13日、北九州市小倉南区の派遣社員男(36)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(酒気帯び運転など)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は、8日午前、同区の路上で酒気を帯びた状態で軽四輪自動車を運転中、前方に停車していた市内在住の会社員(31)らが乗った乗用車に追突してけがをさせ、そのまま逃げた疑い。

=2018/06/13 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]