大分県玖珠町で土砂崩れ 電柱倒れ同町や日田市で最大2700戸停電

 大分県玖珠町戸畑で13日未明、水田脇の斜面の土砂が崩れた。県玖珠土木事務所によると、高さ約6メートル、幅約16メートルにわたっているが、けが人はなく、住宅への被害もなかった。
 九州電力によると、電柱1本が倒れ、玖珠町や同県日田市で最大2700戸が停電した。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]