JR日豊線の沿線火災鎮火で運転再開 列車に運休や遅れ

 JR九州によると、日豊線天津―豊前善光寺間で発生した沿線火災は消防による消火活動が終了し、13日午後4時33分に運転を再開た。この影響で同線の上下列車に運休及び47分―10分程度の遅れが発生している。

=2018/06/13 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]