コンビニ強盗容疑などで男を送検 福岡県警

 福岡県警飯塚署と嘉麻署は12日までに、同県飯塚市と嘉麻市で連続発生したコンビニエンスストア強盗事件に絡み、住所不定無職の男(34)を強盗や窃盗容疑などで福岡地検飯塚支部に送検した。送検容疑は、7月29日午前4時52分ごろ、飯塚市下三緒のコンビニに侵入し、店員2人に鎌を示して「金を出せ」などと脅し現金約25万円を奪い取るなどした疑い。送検件数は計5件で被害額は約94万円相当になる。

=2018/10/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]