九電、13日に太陽光の出力制御実施

 九州電力は12日、太陽光と風力発電の一部事業者を対象に一時的な発電停止を指示する出力制御を13日午前9時から実施すると発表した。計43万キロワット分が対象となる。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]