女子大生の体を触る 容疑で外国籍の研修員男を再逮捕 福岡県警八幡東署

 福岡県警八幡東署は9日、北九州市八幡東区平野2丁目、外国籍で研修のため来日中の男(36)を強制わいせつの疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は10月16日夜、同区西本町3丁目のJR八幡駅内で、市内在住の女子大学生(19)の体を触るなどした疑い。被疑者は同月18日に県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為の禁止)容疑で現行犯逮捕されている。

=2018/11/09 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]