福岡県警筑紫野署巡査部長を酒気帯び運転容疑で書類送検 停職3月

 福岡県警は6日、筑紫野署巡査部長(55)を道交法違反容疑で書類送検した。送検容疑は、11月20日午前8時10分ごろ、同県筑紫野市内の道路で、酒気を帯びた状態で普通乗用車を運転した疑い。県警は同日付で巡査部長に対して停職3月の懲戒処分を行った。

=2018/12/06 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]