とび職男性の顔を殴り腹部を蹴る 容疑で暴力団組員逮捕 福岡県警朝倉署

 福岡県警朝倉署は9日、同県朝倉市に住む土木作業員で暴力団組員の男(41)を傷害の疑いで再逮捕した。逮捕容疑は昨年11月28日深夜、同県久留米市御井町の公園駐車場敷地内で、同市のとび職男性(21)の顔を殴り、腹部を足蹴りした疑い。被疑者は昨年12月2日、暴行容疑で逮捕されている。

=2019/01/09 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]