土地登記などに絡み1000万円だまし取る 詐欺容疑で男再逮捕 福岡県警

 福岡県警折尾署は10日、同県芦屋町に住む無職の男(38)を詐欺の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は昨年7月下旬から同8月下旬にかけ、土地を巡るトラブル対応費用や不動産登記などのための印紙代金名目で、同町の男性(当時78)から計約1000万円をだまし取った疑い。被疑者は別の詐欺容疑で昨年10月と同11月に逮捕されている。

=2019/01/10 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]