覚せい剤使用の疑いで男を逮捕 福岡県警折尾署

 福岡県警折尾署は11日、北九州市八幡西区に住む自称建設作業員の男(30)を覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。逮捕容疑は昨年11月下旬から同12月9日までの間、覚せい剤を使用した疑い。

=2019/01/11 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]