暴力団をちらつかせ、みかじめ料計220万円脅し取る 容疑で男逮捕

 福岡県警は12日、北九州市小倉北区に住む無職の男(42)を暴力団対策法違反と恐喝の疑いで逮捕した。逮捕容疑は2015年3月ごろ、同市在住の風俗店経営男性(28)に対し、暴力団の威力を示して「みかじめ料として毎月10日に5万円払ってくれ」などと要求し、昨年10月まで44回にわたり、現金計約220万円を脅し取った疑い。

=2019/02/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]