覚せい剤と大麻の所持 容疑で暴力団幹部の男を逮捕 福岡県警

 福岡県警は12日、住所不定、暴力団幹部の男(60)を覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反で再逮捕した。再逮捕容疑は昨年10月29日、東京都中野区の自宅(当時)で覚せい剤と大麻を所持していた疑い。

=2019/02/12 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]