長女の両手両足を縛り水風呂に 殺人未遂容疑で母親ら再逮捕 福岡県警

 福岡県警筑紫野署は14日、殺人未遂の疑いで、いずれも同県筑紫野市に住むアルバイトの母親(29)と内縁の夫で自営業の男(29)を再逮捕した。再逮捕容疑は、2人は共謀して昨年12月29日早朝、死亡する可能性が高いことを認識しながら、自宅で小学生の長女(8)の両手と両足を縛って水風呂に入れて放置した疑い。女児が意識を失うなどして水風呂から出した。

=2019/03/14 西日本新聞=

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]