写真特集:ダンスと性教育のワークショップ

「性」ってなに?自分の体のこと、どれだけ知っている?体を使って考えてみよう―。ダンサーで振付師の康本雅子さん(48)が、ダンスやゲームを通じて「性」を考える「マジな性教育マジか」を北九州芸術劇場で開いた。踊って、話して、触れ合って…。2日間のワークショップをカメラで追った。(撮影・穴井友梨)

PR

PR