写真特集:戦後75年・硫黄島

太平洋戦争の激戦地・硫黄島。日本軍約2万1900人が戦死し、今も約1万1430体の遺骨が埋まっている。遺骨収集事業は硫黄島返還後の1968年から本格化。年4回の派遣には大勢の遺族らが参加する。父を、叔父を、本土に連れて帰りたい―。事業に携わった遺族らを取材した。(写真・帖地洸平)

PR

PR

注目のテーマ