山笠ニュース

山笠桟敷券 10分で完売 福岡市の櫛田神社

2009年06月26日 18:54
列をつくり、追い山の桟敷券を買い求める人たち=?日午前9時すぎ、福岡市博多区の櫛田神社
列をつくり、追い山の桟敷券を買い求める人たち=?日午前9時すぎ、福岡市博多区の櫛田神社
 7月1日に開幕を迎える博多祇園山笠のクライマックスを飾る「追い山」(同15日未明)の桟敷券が26日午前9時から、福岡市博多区上川端町の櫛田神社で発売された。今年は昨年より4分早い約10分で売り切れた。

 7月12日夕の「追い山ならし」と併せて各300枚を販売。「追い山」では、同神社境内に特設された席で迫力満点の「櫛田入り」を間近に見ることができるため人気は高い。25日早朝からプラチナチケットを求めて人が集まり、徹夜組など約400人が並んだ。

 25日午前6時半ごろに来たという萩原潔さん(58)、多恵子さん(54)夫妻=同市城南区=は「山笠は大好きで、毎年テレビで見ている。実際に見るのは初めてなので、とても楽しみ」と笑顔で券を握り締めた。


=2009/06/26付 西日本新聞夕刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]