山笠ニュース

「ホークスVを」 法被姿で始球式 振興会の豊田副会長

2009年07月03日 19:04
 博多祇園山笠振興会の豊田侃也(かんや)副会長(64)が2日、福岡市中央区のヤフードームで始球式を行った。水法被に締め込み姿の男衆も加わり、オリックス戦に臨む福岡ソフトバンクホークスに、始まったばかりの祭りの勢いをつけた。

 同振興会本部役員や千代流の男衆42人が「オッショイ、オッショイ」の掛け声とともにグラウンドに姿を現すと、場内からは大きな拍手。「博多祝い唄(うた)」を歌い上げた後、豊田副会長がホークス田上秀則捕手のミットめがけて、真っすぐに収まる1球を披露した。

 豊田副会長は「気合を込めて投げた。球のようにホークスも優勝へ一直線に向かってほしい」と話した。


=2009/07/03付 西日本新聞朝刊=

記事一覧

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]