新人合同トレ第1クール終了 古沢走力で存在感 栗原が右膝違和感

余裕の表情で階段を駆け上がる古沢
余裕の表情で階段を駆け上がる古沢
写真を見る

 新人合同自主トレの第1クールが終了した。最終日の12日は西戸崎合宿所近くにある大嶽神社で恒例の階段&坂道ダッシュを3本ずつ行った。先頭で108段の階段を軽快に駆け上がったドラフト3位の古沢(福岡・九州国際大付高)は「走ろうと思えば10本でも15本でもいけた」と余裕の表情。また、ドラフト2位の栗原(福井・春江工高)が右膝の違和感を訴え、大事を取りメニューの一部を軽減して行った。

=2015/01/13付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]