二保や星野らA組に抜てき

A組スタートが決まった二保
A組スタートが決まった二保
写真を見る
A組スタートが決まった星野
A組スタートが決まった星野
写真を見る

 福岡ソフトバンクは30日、宮崎春季キャンプの組み分けを発表した。主力主体のA組は投手20人、野手21人。投手では昨季1軍登板のない7年目の二保や、5年目の星野が抜てきされた。吉井投手コーチは「ブルペンは評価の場所ではない。実戦で結果を出してアピールしてほしい」と期待した。野手では斐紹(あやつぐ)や拓也の捕手勢や、昨季ウエスタン打点王の塚田らが名を連ねた。なお、ドラフト1位の松本(岩手・盛岡大付高)ら新人13選手(育成を含む)は全員B組スタート。昨年6月に右肘の手術を受けたウルフはキャンプに参加しない。

=2015/01/31付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]