J1鳥栖の藤田 ノーバン始球式

 J1サガン鳥栖のMF藤田直之主将が始球式に登場した。約40メートルのロングスローを得意としており、自慢の強肩で外角低めに直球を投げ込んだ。「ノーバウンドで届いて良かった。次に機会があれば、もっと速い球を投げたい」。また、鳥栖は5月2日の神戸戦で着用する記念ユニホームを発表。5月4日に行われるイタリア・セリエAのユベントスのOBチーム「ユベントスレジェンズ」と、九州ゆかりのJリーガーOBチーム「九州レジェンズ」の試合を記念し、ユベントスをモチーフとした白と黒のデザインで、藤田が始球式で着用した。

=2015/04/01付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]