SB内川、膝に死球「僕一人いないくらい、どうってことないでしょ」

5回2死、左足に死球を受け、痛そうにベンチに引き上げる内川(中央)=京セラドーム
5回2死、左足に死球を受け、痛そうにベンチに引き上げる内川(中央)=京セラドーム
写真を見る

 内川が、死球を受けベンチを一時ヒヤリとさせた。5回の第3打席に、菊池の投じた初球の直球が左膝下を直撃。苦悶(くもん)の表情を浮かべトレーナーに連れられベンチ裏へ下がったが、その後グラウンドに戻り8回裏までプレーを続行した。試合後も患部のアイシングは続けたが「僕一人いないくらい、どうってことないでしょ」と、冗談を口にしていた。

=2015/07/10付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]