無念の表情…「申し訳ない」 内川

 プレミア12出場を辞退することが決まった内川が無念の表情を浮かべた。クライマックスシリーズ中に左肋骨(ろっこつ)骨折を負い、日本シリーズは欠場。侍ジャパンの小久保監督に野手のリーダー役を期待されていたが、断腸の思いでの辞退となった。「申し訳ない気持ち。代表はけがや不安を持ったまま簡単にいける場所ではない。次の機会に呼んでもらえるようにやっていきたい」。1日は荷物整理のためヤフオクドームを訪れた。

=2015/11/02付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]