おみくじ「凶」でもプラス思考 とにかく明るく 真砂

 4年目の真砂が「とにかく明るい」姿勢を見せた。年明けに地元京都の伏見稲荷(いなり)大社で引いたおみくじは「凶」。勝負事の項目に「7割負けて、3割勝つ」と記されていた。それでも「打率3割は打てるという考え方でいきたい」と前向き。年末年始も地元で体を動かしており、この日から西戸崎合宿所で練習。ノックを受けるなど、心地よさそうに汗を流した。

=2016/01/13付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]