撮影後、すぐ確認 新兵器「映像遅延装置」

フォーム確認用の映像装置の前でロングティーをする今宮
フォーム確認用の映像装置の前でロングティーをする今宮
写真を見る

 ホークスのキャンプに新兵器が登場した。撮った映像をすぐに確認できる「映像遅延装置」だ。映像を再生するタイミングを自由に設定することができ、撮影した数秒後に映像を確認することも可能。映像を見ながらロングティーを行った本多は「どういう打ち方だったのかを、その場で見られるのがいい」。早くもブルペンや打撃練習で活用されており、ファームの新本拠地にも導入される。

=2016/02/10付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]