6年目拓也初安打&初打点

 6年目の拓也がプロ初打席でうれしいプロ初安打初打点をマークした。工藤監督から「行ってこい」と送り出され、9回1死一、二塁で鶴岡の代打で登場。左腕中沢の外角シュートを捉え、左越えの適時二塁打とした。「とにかく必死で走りました。ヒットになって良かった」。攻撃終了後にベンチに戻ると、チームメートに手荒い祝福を受けた。2011年に育成選手として入団し、昨季まで通算2試合の出場。記念のボールは母に渡す予定で「ここまでの時間は無駄じゃなかった」と喜びをかみしめた。

=2016/06/17付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]