再昇格即適時打 カニザレス

 カニザレスが昇格即タイムリーを放った。この日、約3カ月ぶりに出場選手登録され、2点リードの7回2死二塁で本多の代打で登場。涌井の内角シュートに詰まりながらも、右前にしぶとくポトリ。開幕3戦目だった3月27日楽天戦以来107日ぶりとなる、うれしい適時打となった。「最初の打席でどうしても安打が欲しかった。ポテンでも安打は安打」とにっこり。開幕1軍入りも不振で2軍降格を経験した。それだけに「開幕当初は焦りで結果を出せなかった。今回は自分を信じてやりたい」と、助っ人は再出発を誓った。

=2016/07/13付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]