119日ぶり先発も見せ場なし 川島

 川島は見せ場をつくれなかった。右脚を負傷した4月3日日本ハム戦以来119日ぶりに先発出場。2回無死では四球で出塁。三塁まで進み、今宮のセーフティースクイズに合わせ本塁へヘッドスライディングを敢行したが憤死。「普通のスクイズならもっと思い切って走れるんだけど」と振り返った。6回1死一塁では、一走吉村がスタートしたが三振ゲッツー。好機を広げられなかった。

=2016/08/01付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]