中田、4勝“感謝”だモン ピンチ残し降板、7回1/3 2失点

7回1/3を2失点で4勝目を挙げた中田
7回1/3を2失点で4勝目を挙げた中田
写真を見る

 今季4勝目を挙げた先発の中田は岩崎に感謝しきりだった。3点リードの8回に島内のソロで1点を奪われると、岡島と茂木にも安打を許し1死一、二塁のピンチを残し降板。その後1点差まで詰め寄られたものの、3番手岩崎の好投もあり白星を手にした。「8回を投げ切れなかったのは反省ですが、チームが勝ったのがすべて。岩崎の『神の足』に助けられました」と胸をなでおろした。

 勝ち投手にふさわしい投球は見せた。今季初の中7日登板に加え、慣れない熊本のマウンドながら、初回に2点の援護をもらうと5回まで無安打投球。6回1死でペゲーロに初安打となる右前打を許したが、続くウィーラーを内角直球で狙い通りの遊ゴロ併殺に打ち取った。楽天戦は昨年から通算4連勝。「熊本のみなさんがホームの雰囲気をつくってくれた」。自身今季3連勝にも、熊本への感謝を忘れなかった。

=2017/05/14付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想
ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]