ホークス苦労人、4年目岡本がプロ初勝利「エッと思いました」

プロ初勝利を挙げ、工藤監督(左)と笑顔で握手する岡本
プロ初勝利を挙げ、工藤監督(左)と笑顔で握手する岡本
写真を見る

 4年目の岡本がうれしいプロ初勝利を挙げた。3回途中から2回を1安打無失点。試合後ナインから勝利投手であることを知らされ「エッと思いました。うれしかった。(白星が)付くと思っていなかったので」と表情を崩した。15日の巨人戦ではプロ初ホールドを挙げ、この日がプロ初勝利。一昨年に右肘を手術した苦労人は「社会人卒だしそろそろ結果を出さないとと思っていた。今まではこういう(接戦の)場面で投げられなかった。結果を出せて自信になるし、これからが大事だと思う」。ウイニングボールは両親に贈るといい、父の日の最高のプレゼントになったようだ。

=2017/06/19付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]