ホークス笠谷初昇格

1軍昇格が決まった笠谷
1軍昇格が決まった笠谷
写真を見る

 高卒3年目の左腕、笠谷俊介投手(20)が、きょう22日にリリーフ要員として1軍初昇格することが決まった。今季ウエスタンで全てリリーフで11試合に登板し、1勝無敗、防御率1・35と好結果を残した。「3年で1軍が目標だったので達成できてうれしい。真っすぐで押せるところは押していってアピールしたい。めちゃくちゃ緊張しているけど、自信はあります」と意気込んだ。大分商高から2015年にドラフト4位で入団した笠谷は、左肘痛の影響もあり、昨季は2軍戦の登板もなかった。1月の自主トレは和田に弟子入りし、筑後で汗を流した。くしくも27日のロッテ戦で復帰する和田と同時に1軍合流することになった。

■武田を抹消

 倉野投手統括コーチは「いい状態だと聞いている。将来性を買って、経験させておきたい」と説明した。代わって20日の楽天戦で先発した武田が出場選手登録を抹消された。武田は31日の日本ハム戦(札幌ドーム)での先発復帰を目指して1軍で調整を続ける。

=2017/08/22付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ホークス下剋上日本一!西スポ2018アーカイブス

西日本新聞のイチオシ [PR]