ソフトB東浜5回まで0封も6回に痛恨被弾

 日本シリーズ初先発の東浜が1球に泣いた。5回まで無失点に抑えていたが、6回1死から梶谷に痛恨の同点被弾。続くロペスに三塁内野安打を許したところで降板した。「状態は久しぶりに良かった。初回から飛ばしていこうと思って、何とか粘り強く投げていこうと。(本塁打は)ボール球だったけど、打たれたのはもったいない」と唇をかんだ。

=2017/10/30付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]