侍・上林は不完全燃焼 初戦で千金の同点弾も「それ以外は…」

 上林は物足りなさを残したまま戦いを終えた。

 初戦の延長10回に起死回生の同点3ランを放ったが、以降は決勝での内野安打1本のみ。大会通算は11打数2安打だった。「(優勝は)素直にうれしかったけど、もう少し活躍したかった。あそこで打てたのは良かったけど、それ以外は打っていないので…」。

 稲葉監督から大会前に「心中する」と絶大な信頼を置かれ、3戦とも5番でフル出場。「今回は期待に応えられなかった。また機会があれば貢献したい」と誓った。

=2017/11/20付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]