移籍の山田大、ソフトBで2年連続ウエスタン最多勝「自信持って」ヤクルトへ

 ヤクルトにトレード移籍した山田大が、2年連続のウエスタン最多勝(10勝)に輝いた。「目指していた10勝ができたので2軍の成績としては良かった」と振り返った。12月には都内に引っ越し、新天地での戦いに備える。「ユニホームも変わるので心機一転頑張っていく。(最多勝の)自信を持ってやっていきたい」と力を込めた。

■釜元は2年連続ウエスタン盗塁王も「目標届いてない」

 6年目の釜元が2年連続のウエスタン盗塁王(26)を獲得した。「盗塁の数は30を目指していたので目標に届いていない。成功率にも納得いかなかった。もっと成功率を上げて、自信をつけて1軍でも、いつでも走れるようにしたい」。1軍出場は2試合にとどまり、プロ初安打もお預け。「打つ方、守る方と全てでアピールしていく」と誓いを立てた。

 

=2017/11/21付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]