ソフトB笠谷、新人王宣言 4選手が契約更改

 福岡ソフトバンクの契約更改交渉が20日、福岡県筑後市の若鷹寮であり、4選手が交渉してサインした。1軍デビュー戦を含む3試合に登板した笠谷は、10万円増の年俸540万円で更改。「来年は1軍初勝利が欲しいし、僕も新人王になれれば」と目を輝かせた。

 パ・リーグの新人王に輝いた西武の源田は、大分商高の4学年先輩。今季は3回1/3しか投げていない左腕は来季も新人王の資格を残しており、「調子がいいときの真っすぐなら1軍の打者と勝負ができる。疲れたときにも続けられるようにしたい」と口にした。

 今年1月の筑後自主トレでは和田に師事。「野球人生の今後につながる知識を得られた。体を鍛えるだけではなく、自分を見つめ直すいい期間になった」と感謝する。今オフも引き続き和田に入門し、来季2年目の田中らとともに筑後で心身を鍛え上げる。 (谷光太郎)

(金額は推定)

=2017/11/21付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]