ソフトB高橋礼が千賀のキャッチボール手本に

 2位の高橋礼(専大)が千賀を手本に意識を高めた。9日に筑後屋内練習場で練習中、千賀のキャッチボールを目の当たりにしたという。サブマリン右腕は「一球一球、とても丁寧にされていた。(下手投げで元ロッテの)渡辺俊介さんもキャッチボールの大事さを話されていた。ゆったりしたフォームで、浮かび上がるような球筋をイメージして投げていきたい」と意欲を口にした。

=2018/01/11付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]