18年は「もう1頂!」 タカ、新スローガン発表

2018年シーズンのスローガン「もう1頂!」を発表する工藤監督=13日午前11時すぎ、福岡市中央区のヤフオクドーム
2018年シーズンのスローガン「もう1頂!」を発表する工藤監督=13日午前11時すぎ、福岡市中央区のヤフオクドーム
写真を見る

 プロ野球の福岡ソフトバンクホークスは13日、2年連続日本一を目指す2018年シーズンのスローガンが「もう1頂(いっちょ)!」に決まったと発表した。もう一度一致団結し、一から頂点へと進み続けるとの意味が込められた。

 ヤフオクドーム(福岡市中央区)で会見した工藤公康監督は、17年のスローガン「1(ワン)ダホー!」の「1」をベースにデザインされた新スローガンのボードをお披露目。決定の経緯を「ほぼ私の独断」と自ら強く関わったことを明かした上で、「非常に重い意味があると思っている。連覇ではなく、一からみんなでやっていこうという思いを込めた。より勢いが出るように」と説明した。

 ソフトバンクは2月1日から宮崎市で春季キャンプを行い、3月30日開幕のシーズンへ向けて始動する。


=2018/01/13付 西日本新聞夕刊=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス
ボートレース3連単直前予想

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]