“和田塾”門下生のソフトB伊藤が内川と松田に48球

打撃投手を終え、九鬼(手前)に声をかける伊藤
打撃投手を終え、九鬼(手前)に声をかける伊藤
写真を見る

 B組のプロ6年目の育成左腕伊藤が、A組のフリー打撃に登板して内川と松田に合計48球を投げた。1軍での登板がない伊藤は今オフ、“和田塾”生として日米通算131勝左腕らとトレーニング。この日は体重移動に注意しながら体全体を使った投球を意識した。打者への投球は今季初めて。「感覚は悪くない。ただ球が抜けないように直球を低めに集めたい。まだまだこれから」とさらなるアピールへ意気込みを見せた。

=2018/02/10付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ボートレース3連単直前予想
ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]