ソフトBにマグロ50キロ贈呈 工藤監督にんまり

本マグロを試食する工藤監督
本マグロを試食する工藤監督
写真を見る

 工藤監督がマグロの差し入れに舌鼓を打った。13日に長崎県松浦市の「双日ツナファーム鷹島」からチームに約50キロ、約1.3メートルの本マグロが贈呈された。大トロの刺し身を試食した工藤監督は「これで元気を回復して、また後半頑張ります」とにんまり。この後、チーム宿舎でも振る舞われた。

=2018/02/14付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]