ソフトB福田2号 アピール成功「次につながるいい感覚」

7回1死、ソロを放つ福田
7回1死、ソロを放つ福田
写真を見る

 ◆オープン戦 ヤクルト7-6ソフトバンク(18日・神宮)

 右翼の定位置争いを繰り広げている福田が一発でアピールに成功した。6回の守備から途中出場すると7回1死、真ん中に甘く入った田川の143キロ直球を一撃。右中間スタンドぎりぎりに飛び込む2号ソロを放った。「最近打てていなかったのでよかった。次につながるいい感覚。自分はアピールしないといけない立場。オープン戦も残り少ない。もっともっとアピールしたい」と力を込めた。

=2018/03/19付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]