ソフトB、モイネロ&森の2人がかりで9回ピシャリ

【ソフトバンク-西武】9回2死、交代時にタッチを交わすモイネロ(左)と森
【ソフトバンク-西武】9回2死、交代時にタッチを交わすモイネロ(左)と森
写真を見る

 ◆ソフトバンク4-1西武(26日・ヤフオクド‐厶)

 モイネロ、森の「新方程式」が3点差の9回を締めた。いずれも18日の楽天戦以来の登板と間隔が空いたが、2番手のモイネロは秋山を左飛、源田を見逃し三振で左打者封じの任務を完遂。「いい感触。(28日からの)9連戦でもやることは変わらない。休むところはしっかり休んで戦っていきたい」と意気込んだ。森は浅村に4球とも直球を投げ最後は151キロで見逃し三振。「絶対に打たせない気持ちで行った。いけと言われて、勝ちに貢献できるように」と力を込めた。

=2018/04/27付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]