ソフトB内川、9戦ぶり長打も淡々 2000安打M8

【ソフトバンク-西武】8回1死、二塁打を放つ内川
【ソフトバンク-西武】8回1死、二塁打を放つ内川
写真を見る
【ソフトバンク-西武】8回、内川が二塁打を放ち、大型ビジョンには1992安打を示す「ウチメーター」が登場
【ソフトバンク-西武】8回、内川が二塁打を放ち、大型ビジョンには1992安打を示す「ウチメーター」が登場
写真を見る

 ◆ソフトバンク4-1西武(26日・ヤフオクド‐厶)

 内川が9試合ぶりの長打で、通算2000安打までのカウントダウンを「8」とした。8回1死からワグナーのフォークをセンター返し。低いライナーが二塁打となった。「(中堅)秋山のグラブの先に当たって落ちただけ」と淡々と振り返る。2打席目の中飛、3打席目の右飛は野手の正面を突き「打ち方が悪いから正面に行っている」と反省していた。

=2018/04/27付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]