ソフトB岩崎、キャッチボール1カ月ぶり再開 4月に右肘を手術

ソフトバンク・岩崎翔
ソフトバンク・岩崎翔
写真を見る

 4月に右肘を手術した岩崎が約1カ月ぶりにキャッチボールを再開した。16日は筑後の屋内練習場で約25メートルの距離を投げ、練習後は「右肘に変な感じはなかった。徐々に上げていきたい」と明るい表情を見せた。手術から復帰まで約3カ月が見込まれており、現在リハビリ組で調整。先週末からネットスローなどを始めていた。「(リハビリの)経過は予定通り。早く戻りたい気持ちはあるが、中途半端ではなく、万全の状態で戻りたい」と話した。

=2018/05/17付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]