ソフトB今宮抹消へ 右肘状態に不安 代わって川瀬が昇格

5回2死一塁、遊ゴロに倒れる今宮
5回2死一塁、遊ゴロに倒れる今宮
写真を見る

 ◆ソフトバンク2-8巨人(12日・ヤフオクドーム)

 今宮健太内野手(26)が13日に今季初めて出場選手登録を抹消されることが決まった。5月に関節炎を発症した右肘の状態が思わしくないため。代わって川瀬晃内野手(20)が昇格する。今宮は12日の巨人戦は9番遊撃で先発出場したが、2打数無安打で8回の第3打席に代打を送られていた。

 今宮は5月22日の西武戦の試合前練習時に右肘の異常を訴えて同戦を欠場し、右肘関節炎と診断された。同26日の楽天戦で先発復帰したが、交流戦に入った後も患部の状態を見て先発を外れる試合もあった。

=2018/06/13付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス
ボートレース3連単直前予想 渡辺将司の「これを買え!」

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]