ソフトB今宮の最短復帰 指揮官「難しい」 14日にリハビリ組へ

ソフトバンク・今宮
ソフトバンク・今宮
写真を見る

 今宮健太内野手(26)が13日、今季初めて出場選手登録を抹消された。5月22日に右肘関節炎と診断され、休養を挟みながら出場してきたが、回復が思わしくなく、きょう14日からリハビリ組に合流する。工藤監督は「今の状態で出ても100(パーセント)の力は出せない。悪いところがあると気にしてしまうので、良くしていこうと話した」と説明した。

 今宮は2016年秋に右肘の手術を受けており、今春キャンプ中も炎症を起こした。最短10日間での復帰について工藤監督は「明日からリハビリということを考えれば難しい」と慎重な姿勢。再手術には「そこまでのことはないと思う。代わりはいないので痛い」と厳しい表情だった。

=2018/06/14付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス
ボートレース3連単直前予想 渡辺将司の「これを買え!」

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]