ソフトB明石、急きょ腰の張りで欠場 試合前の打撃練習中に異変

【ソフトバンク―巨人】8回無死、一塁内野安打を放つ明石=6月12日撮影
【ソフトバンク―巨人】8回無死、一塁内野安打を放つ明石=6月12日撮影
写真を見る

 ◆ソフトバンク4-6巨人(14日・ヤフオクドーム)

 明石が腰の張りで、急きょ先発メンバーから外れて欠場した。試合前の打撃練習中に異変を感じたという。工藤監督は「既往歴があるし、腰に張りがあるということでやめました。明日の(出場は)状態を見て決めます」と説明。2月のキャンプ終盤に急性腰痛を発症して約1週間入院した明石は、試合後「監督の話した通りです」と言葉少なに球場から引き揚げた。

=2018/06/15付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]