ソフトB栗原が2軍戦出場 3月に左肩手術、全治6カ月診断もスピード復帰

ソフトバンク・栗原
ソフトバンク・栗原
写真を見る

 ◆ウエスタン・リーグ ソフトバンク1-2中日(22日・タマスタ筑後)

 3月に左肩の手術を受けた栗原がウエスタン・中日戦で今季初めて公式戦に出場した。9回の守りから捕手で出場し、その裏の打席では左飛。「ようやく試合に出られた。緊張感を味わえた」と感慨深げだった。春季キャンプ中に左肩を脱臼。戦列復帰まで術後約6カ月かかるという診断だったが、かなり早まった。「痛みはまだ残るが、うまく付き合いながらやりたい」と先を見据えた。

=2018/06/23付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]