ソフトB武田、24日から初の中継ぎへブルペン待機 第2先発「できる準備を」

ウオーミングアップする武田(左から2人目)
ウオーミングアップする武田(左から2人目)
写真を見る

 武田が24日のオリックス戦から「第2先発」要員としてベンチ入りする。雨の中、キャッチボールなどで調整した右腕は「できる準備をする」と意気込んだ。プロ入り後登板した111試合は全て先発。倉野投手統括コーチは「いきなり勝ちパターンということはないけど、長いイニングを投げられるという期待はしている」と説明した。

=2018/06/24付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]