ソフトB柳田フルスイング三振 松坂に雪辱ならず「当たらんかった」動く球

1回無死、柳田は空振り三振に倒れる
1回無死、柳田は空振り三振に倒れる
写真を見る

 ◆マイナビオールスターゲーム2018:第1戦 全パ7-6全セ(13日・京セラドーム大阪)

 豪快なフルスイングは空を切った。秋山の先頭打者弾が飛び出した直後の初回無死。松坂のカットボールを捉えることができず柳田は空振り三振に倒れた。「当たらんかった。マジで打ちたかった。(球種は)分かんないです。動く真っすぐという感じ」と悔しそうに振り返った。

 6月8日の交流戦では四球後に見逃し、空振りの連続三振で完敗。「この前はけちょんけちょんにやられたので。対戦があれば打ちたい」と鼻息荒く迎えたリベンジの舞台だった。「ホームランか三振か」というスイングは、松坂を「柳田選手からの三振は気持ち良かったです」と喜ばせるほど力強いものだった。

 2打席目はメッセンジャーの前に遊ゴロ。4回に代打を送られお役御免となった。物足りない結果に終わったファン投票3年連続両リーグ最多得票男は、チームの本拠地九州で本領を発揮する。「結果にとらわれず楽しめた。(熊本は)暑そうだからしっかり水分補給をしていきたい」とちゃめっ気たっぷりに第2戦へ向けて決意表明した。

=2018/07/14付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]