ソフトB花火大会先導は上林! プロ初の初回先頭弾で昨季に並ぶ13号

1回無死、13号ソロを放った上林(右)は高谷に丁寧なあいさつをする
1回無死、13号ソロを放った上林(右)は高谷に丁寧なあいさつをする
写真を見る

 ◆ソフトバンク16-4西武(16日・ヤフオクドーム)

 上林がプロ初の初回先頭打者本塁打で打線に火を付けた。2点を奪われた直後の打席。多和田の低めのフォークをすくい上げ右翼席へ運ぶ技ありの一発を放った。昨季に並ぶ自己最多タイの13号ソロに「何とか出塁しようと思っていた。よく飛んでくれた」と納得顔。この日6度打席に入った22歳は「きょうは本当に疲れた。でも(勝ったので)いい疲れですね」と笑顔で球場を後にした。

=2018/07/17付 西日本スポーツ=

今日の西スポ紙面はこちら 西スポプラス

西日本新聞のイチオシ [PR]

ソフトバンクホークス選手の写真販売中!

西日本新聞のイチオシ [PR]